WANランクアップ通信

犬との生活2.0 横浜市で犬のしつけ・イベント・セミナーを行うclover(クローバー)のブログです

WANランクアップメモ 愛犬家のたしなみ 日常

ペットロスを考える・3

愛犬で仕事の相棒だったおこげが旅立ってから2年。
すっかり「犬のいない生活」が普通となりました。

もう、犬がいる生活リズムがどういうものだったか?というくらい。

過ごした日々は、本当だったの?

おこげと暮らしていた日々は確かに存在するのですが
本当だったのか?とまるで幻想のように感じることもあります。

(毎日お散歩に行っていたなんて、今の私の生活じゃ考えられない!)

毎日触れていたはずの感触や、重さや大きさ
そういう感覚がどんどん薄れていくような・・・

いわゆる「ペットロス」から抜けられない人は
「旅立った犬のことを忘れてしまうこと、忘れてしまいそうなことに罪悪感を覚えている」のも
原因のひとつとも言われています。

確実に今につながっている

寝ている間にみる「夢」で
感覚が伴うことってありませんか?

触感や重さなど、リアルに感じる夢です。
それを私も最近見ました。

おこげをなでたり抱っこしたりするのですが、
触った時のからだの柔らかさや毛の感じ、体温まではっきりと伝わってきました。

そうそう、こういうしぐさ、よくしたよなぁ。
ここをやさしくなでると気持ちよさそうにしていたなぁ。

そういうことまで思い出させてくれる夢でした。

忘れてなんかいませんでした。
ただ思い出す機会がないだけ。

私は今もおこげから教わった数々のことを、飼い主さんに伝えようと活動しているし、
こうしておこげとのできごとを書き留めていたりします。

愛犬と過ごした日々を、愛犬のことを忘れることはありません。
それでも不安な気持ちがあるときは、カタチを変えてみる。
愛犬へ手紙を書いてみる
写真を整理してみる
動画を見返してみる
など・・・

心がだいぶ落ち着くと思います。

イベント・セミナー情報


〇●<オンラインセミナー>ペットロスを知る~その時わたしはどうなるんだろう●〇


ペットロスの正体を知ろう!ご自宅からPC,スマホで参加できます
2019年7月23日(火)19:30~
詳細はこちら

〇●犬のお仕事に関わる方向け:ケーススタディ ヒヤリ体験シェア●〇


わたしのためにもみんなのためにもヒヤッと体験を共有しよう!
2019年8月21日(水)14:30~
2500円
詳細はこちら

-WANランクアップメモ, 愛犬家のたしなみ, 日常
-, , , ,