WANランクアップ通信

犬との生活2.0 横浜市で犬のしつけ・イベント・セミナーを行うclover(クローバー)のブログです

WANランクアップメモ スマートしつけ 愛犬家のたしなみ

ヒトも心身健康!が大前提

愛犬の食事には気を遣うけど
自分はインスタントやファストフードばっかり

愛犬の病院にはまめに連れていくけれど
自分はめったに行かないし、多少のことは大丈夫、と自己診断しちゃう。

・・・こういうこと、ありませんか?

ワンちゃんはとても我慢強く、病気や怪我の症状に気付きにくかったりします。
モノを言えないので、私たちが注意深く観察して気づいてあげなくてはいけません。

また、ワンちゃんは自分で食べ物を買ってくるわけではありませんので
飼い主さんから与えられるものが全てになります。

だから
本当にちょっとした変化に気が付いて病院に連れて行くこと
毎日の食事のバランスに気を付けること
はとても大切。

が、
自分のことになると…
「まぁ大丈夫でしょう」と暗示をかけたり
気が付かないふり?!をしたり…

「自分のことは自分がよくわかる」からですよね?!

・・・私もそういうタイプです(笑)

心と身体、お互いがあげたり落としたり

心と身体はリンクしているので、
どうしても疲れ気味の時は、思考もマイナスになりがちです。

愛犬おこげ(パグ)のメラノーマの治療のときは
週に3回は通院し、毎日食べてもらえるような食事を考えて作って
酸素を吸入させながら夜中見守りながら仮眠を取って
昼間はマッサージや温湿布やケアなどなどなど・・・

身体は疲れてはいるけれど心まで疲れないように
とにかくプラス思考で乗り切ってきました。
半ば強引なプラス思考で突っ走り、そのおかげで、体力もなんとか持ちました。

おこげが旅立った後、しばらくしてどっと疲れが襲ってきました。
倒れました・・・というか起き上がれませんでした。
しばらく思考停止が続きました。

まぁこれもペットロスの症状の一つかもしれませんが・・・

訪問トレーニングでお伺いするお客様の中には
お仕事がとても忙しくて
部下がうまく仕事をしてくれなくて
ダンナが・・・
なんて二重も三重もお悩みを抱えていて疲労困憊で
どうしても愛犬にやさしくできない・・・という気持ちを打ち明けてくれた方もいらっしゃいました。

心も身体も余裕が必要

やっぱり
自分以外のお世話(愛犬)をするのですから
心の余裕は必要!

心の余裕のためには身体の健康が必須!

ということが、私自身の経験とお客様のお話しからもよーくわかります。

訪問トレーニングにいって、飼い主さんのお悩みを聞いて
飼い主さんの心がほぐれるお手伝いをすることもあります。

結果、飼い主さんがきちんと愛犬と向き合うことができて、関係が良くなっていったこともあります。

愛犬と同じくらい

愛犬を想うのと同じくらい、自分の心身も大切にしましょうね!

イベント・セミナー情報

◇◆横浜お散歩レッスン・1月クラス◆◇
2019年1月17日(木)11:30~15:00

ヒトもイヌも月に一度はしっかり歩こう!
年末年始で鈍った身体にちょうどいい運動♪
人だけの参加もOK♪
詳細はこちら
◇◆ちょっと変わった愛犬相談やってます◆◇
詳細はこちら

-WANランクアップメモ, スマートしつけ, 愛犬家のたしなみ
-, , , , ,