WANランクアップ通信

犬との生活2.0 横浜市で犬のしつけ・イベント・セミナーを行うclover(クローバー)のブログです

お散歩レッスン イヌのお仕事事情 イベント情報

あさんぽ/お散歩クラスはこんな内容です♪

2022/08/19

夏季冬季を除いて毎月開催している「横浜お散歩クラス」「横浜あさんぽ」
とっても人気でいつも満員締め切りになってしまいます。ありがとうございます!
一方、参加されたことのない方には何をやっているのかちょっとわかりづらいみたいで…すみません。
インスタグラムブログではよくお散歩クラスの様子を載せているのですが、そこでは伝えきれていないことをこの記事でまとめてお伝えしますね!

お散歩クラスの目的

お散歩クラスの「目的」のためにみなさんにご協力いただいています。

目的その1:楽しくて自信につながる経験をしてもらう

参加したわんちゃんに

  • 楽しかった!
  • 怖い思いをしなかった!
  • がんばっていっぱい褒められた!

って、ちょっと自信がつくような経験をさせること、
これがお散歩クラスの一番の目的です!これに尽きるといってもいいくらい。

目的その2:脳と身体にいい刺激を与える

みなさんとわんちゃんとの日々のお散歩コースと違う環境なので

  • 匂い
  • 足裏の感覚
  • 景色

から、五感が刺激されます。脳みそフル回転!!!
お散歩で五感を刺激
また、ちょっと長めのお散歩になるため身体も一杯動かすことになります。
お散歩クラスからお家に帰ったら、爆睡!!なんてコも多いです。
たくさん五感と脳と身体を使います~!
寝るコはイイコ!
寝るコはイイコ
横浜お散歩レッスン
…もちろん、ニンゲンの方も夜はぐっすり眠れちゃったりして(笑)ニンゲンにもいい刺激になるようです

お散歩クラスのルール ※重要※

お散歩クラスでは、今は<レッスン><ワンポイントトレーニング>みたいな時間はとっていません。
(※わんちゃんの気になることがある方はお話してもらえれば、その場でお伝えしたりやってみてもらったり、はしていますよ~)
(※わんちゃんとのトレーニング内容を決めて、実践しながら歩いている方もいらっしゃいます)
ただただ、各々が心地よい速度でゆーっくりと歩いていきます…

休憩も挟んで~

ただし毎回「お願い事」はしています。
お散歩クラスの目的を達成するためですので、毎度毎度小姑並みにうるさくお願いしているのですが(笑)
みなさん本当に協力的でとってもありがたいです…

【お願い事】

  1. 相手に合わせて接する
  2. ニンゲン社会のルールを守る

え?なんか難しそう??…いやいやみなさん普段きちんとやっていることですのでご安心ください。

1.相手に合わせて接する

黄色いリボンと青いリボン

  • 黄色いリボン」は<犬や人がちょっと苦手>なコに
  • 青いリボン」は<犬や人にフレンドリー>なコに

最初に着けてもらいます。
黄色いリボン青いリボン

  • 黄色いリボンのコ」には、人も犬もあまり近づきすぎない
  • 青いリボンのコ」は、人や犬に近づきすぎたりしないよう気を付ける

この二つを最初から最後までずーーっと守ってもらいます。
黄色リボンのコ

◆黄色いリボンのコ◆

初めてくる場所、初めて会う人やわんちゃん・・・緊張要素がたくさんあるので
最初は(特に)固くなっちゃったり、脳みそいっぱいいっぱいになっちゃうコもいます。
そのコのペースでひとつずつ脳で状況処理をしてもらって、「怖いところじゃないんだ」って少しでも感じてくれるようそっと見守ります。
刺激や緊張度が強すぎてるのかな(吠えちゃうなど)って場合はそこから少し離れてもらったりします。

◆青いリボンのコ◆

わんちゃんや人が大好きなコは、たくさんのわんちゃんに大はしゃぎ興奮バロメーターMAX!になっちゃうこともあります。
人大好き!犬大好き!遊びたい!ご挨拶したい~!って気持ちは時に我慢しなきゃいけないこともあるんだよ。ということをお勉強してもらいます。
相手が黄色いリボンのコの場合は特にね。

気を付けながら一緒にお散歩しているうちに、
青いリボンのコはだんだん落ち着いてきてアプローチがソフトになってきたり
黄色いリボンのコは「ちょっと、においをかいでみようかなー」ってほかの犬にそっと近づいてチャレンジすることもあるんです。

そういう状態を、暖かく見守ってあげる。無理をさせない。
青いコ黄色いコも「できた!すごい!イイコ!!」って褒めてあげる。(青いコには落ち着いたトーンでね)

  • 「楽しかった!」
  • 「怖い思いをしなかった!」
  • 「がんばって褒められた!」
  • という経験を積んでいく。

とにかくこれ!この目的のためです(2度目)
黄色のコには自信をちょっとづつつけてもらう
青のコには落ち着くことや我慢を覚えてもらう

うちのコは平気→だけど相手のコは?

うちのコは平気です♪って言われる方も、ちょっと考えてほしいんです。
相手のコは平気なの?

本当にみなさん、ご自身のコと同じくらいに参加されているコのことも思ってくださって協力いただけるので
「このクラスなら落ち着いて歩けるようになった」→「普段のお散歩でも変わってきた!」と
少しずつ少しずつ変わってきたコもたくさんいてうれしい限りです!

2.ニンゲン社会のルールを守る

同じ空間にいる人に配慮

いろんな道をコースに選んでいますので、ときに人通りが多い場所もあります。

  • 道幅いっぱい使わずどちらかに寄って歩く
  • リードを長ーく伸ばさず歩く

どちらかによって歩こう
「左側にぴったりついて歩く(脚足歩行)」みたいな訓練テイストの要求はしていませんよ(笑)
リードもゆるーく「J」の形であればよく、他の通行の方の妨げにならないようにお願いしています。
海沿いをお散歩
もちろん臨機応変に、ゆるーりのびのーび歩くこともあります~。
緑の上をのんびりあるく

土足であがらない

「映えスポット」もたくさん通るので、各々自由に写真撮影していただいています。(みなさん写真上手!たくさんいただいてます(笑))
横浜映えスポット

  • 人の座るところ、触れるところにはマットなど敷く

犬は<土足>ですものね~。

カフェマナー

ドッグカフェマナー
お散歩の後に犬同伴可のお店へランチに行くオプションもあるのですが、当然

  • ニンゲンのランチの間おとなしくできるコ

に限らせていただいています。
ドッグカフェの過ごし方
犬連れ犬なしどちらでも、ニンゲンが食事するところですからね。
横浜お散歩レッスン
カフェでは「犬がいることに気が付かれない」のが理想の姿です。
あくまでも主役は人間。ゆっくり楽しくおいしく食事を楽しみたいですよね。

また、「吠えちゃうかもしれなくて心配」「じっとしていられるか心配」などの場合は事前にご相談いただき、
「ランチの間はずっとインバッグ(キャリーバッグやフタ付カートの中)で過ごす」などのお約束をさせてもらい、大丈夫そうならランチ参加してもらっています。
(※カフェで気を付けることなどは、「カフェマナーオンラインレクチャー」でさらっと予習してもらえるとうれしいです!)

自分の首を絞めないように

世の中には犬苦手な人だっていますし、犬苦手じゃない人にも迷惑かけちゃうのはよくないですからね。
人様にご迷惑をおかけするのは<犬連れ><犬なし>は関係なくNGですが、特にわんちゃん連れだと「これだから犬連れはイヤ」「これだから犬はイヤ」って
わんちゃんを道連れにしちゃうこともあるのでね…
そうすると、愛犬と一緒に楽しめる施設や場所がどんどん無くなっていくという悲しい現象に繋がります…

お散歩クラスの光景を見て「まぁ、ちゃんとしてるしこちらには迷惑かからないからいいかぁ」ってちょっと暖かく見守っていただけるようになるといいなぁと思っています。
もちろん、お散歩クラス以外の日々の生活でもぜひ気を付けていただきたいですね~

ニンゲンにとっても楽しい時間に

みなさんアンテナの感度が高い方たちばかりで、ワンちゃんの最新グッズや施設の情報など、とってもためになるお話をたくさん聞かせてくれます。
一緒に歩きながら、ランチしながらいろーーーんな話をしています。
お話も楽しみに参加くださっている方もいらっしゃって、うれしい限りです。
フラットな雰囲気なのでちょっとしたことなどもご質問いただけます。もちろんそれにもお答えしていますので遠慮なさらず聞いちゃって下さいね~(なんでも質問できるチャンスですよ!)

お散歩クラス/横浜あさんぽ/プチ散歩について…ちょっとでも気になること、聞いておきたいことなどあればお気軽に質問くださいね!

どちらからでもどうぞ♪
いつかお会いできるのを楽しみにしてます♪

□◆横浜あさんぽ◆□

-お散歩レッスン, イヌのお仕事事情, イベント情報