WANランクアップ通信

犬との生活2.0 横浜市で犬のしつけ・イベント・セミナーを行うclover(クローバー)のブログです

WANランクアップメモ イヌのお仕事事情 愛犬家のたしなみ

よーく見て!

2019/08/20

室内ドッグラン&ドッグカフェでお仕事したときのことです。
ドッグランを貸切にしていたので、終わるまで待っていらっしゃった方がいました。

飼い主さん2人に、ワンコ3頭・・・
受付で、お店の方と、メニューについていろいろと質問しています。
夢中でお話しているので、ワンコの様子を見ていないようです。

・・・・あ、

1頭、そこでウ○チしちゃいました・・・・

飼い主さんはまったく気付きません。。。

いよいよ、ドッグラン開放の時間。
どうするかなー、気付くかなーと思って見ていたのですが
やっぱり!まったく気付くことなくその場を立ち去ろうとしたので
「ワンちゃん、ウ○チしちゃいましたよ~!」
と教えてあげました。

すると、「あら!これうちの子がしたの??」といったあと、
ウ○チの大きさから推測できる犯人?に向かって
「こらっ!なにやってんのまったく!!バカっ!!」
めっちゃ怒ってました・・・

ワンちゃんが悪いのではないですよね。
ここでの飼い主さんのせりふは
あら、あなたがウ○チしたかったのに、ぜんぜん気がつかなかったわ。
こんなとこでさせちゃってごめんなさいね・・・

ではないのかな~
恥ずかしかったのかもしれないけど、犬にぶつけちゃダメですよね~

放置されている排泄物って
なんで放置されているのか・・・
もちろんわかってて処理しない方もいますが
ワンちゃんを見ていないから
排泄したのに気付かないっていう飼い主さんもけっこういるんじゃないかなーと。

イベントをやっている店先でも
買い物に夢中になっている飼い主さんが
ワンコが商品にマーキングしたことに気付かないとか
そんな場面、いっぱい見ています。

必ずワンちゃんが見える位置、管理できる範囲においておくこと、ですね。

排泄に気付かないのもそうですが
ドッグランやドッグカフェで
ワンちゃん同士のトラブルが起きちゃうのも含め
自分のワンコを見ていない飼い主さん、本当に多いです・・・・

ケンカを仕掛けたとか、怪我させられたとかにしろ
排泄をしてしまうのもワンちゃんなので、悪者にされがちですが
ワンちゃんはむしろ被害者ですよね

だから犬はいやっ!
そういわれないように
犬が好きな私たちがしっかりと「犬を見て」いきましょう。

イベント・セミナー情報

-WANランクアップメモ, イヌのお仕事事情, 愛犬家のたしなみ