WANランクアップ通信

犬との生活2.0 横浜市で犬のしつけ・イベント・セミナーを行うclover(クローバー)のブログです

スマートしつけ 愛犬家のたしなみ

スマートしつけとは

お家に訪問して、わんちゃんの様子をみて
困っていることの解決策を一緒に考える・・・

何度かお伺いしているうちに
「うちのコの考えていることがわかるようになりました」
「うちのコが何を考えているのかを考えるようになりました」
「意思疎通ができている気がする!」

なんていう感想をよくいただきます。

とってもうれしいことです!

トレーニング手法自体は、特別なことをしているわけではないのですが
そこまでのアプローチ?考え方が
おもしろい
ってよく言われるんです。

この方法を、なんと呼べばいいのだろうか・・
一応「スマートしつけ」と名付けてみました。

スマートしつけは・・・

  • 一方的な「おしつけ」ではない「しつけ」
  • 愛犬が少ないコマンド(指示)またはコマンドなしで、自分で考えて行動するようになります(スマート=賢い)
  • コマンド(指示)の出し方も、小さな声一回またはほぼわからないくらいのシグナルになります(見た目スマート=かっこいい)

スマートしつけって何なのか?
どういう方針?手法?原理原則?
そんなことを書いて行こうと思います。
しかもシリーズで(!)

お座り、できますか?

「お座りっ!」「お座りっっっ!」
「待てっ!」「待てっっっ!
何度も愛犬に指示してしまったり
だんだん声が大きくなってしまったり・・・すること、ありますねー。

犬は空気を読む天才

「うちのコ、お座りくらいだったらできますよー」
私たちが思うよりも、ずっとずっと賢いわんちゃんたち。
そして空気を読む天才であることは、みなさん日々の生活で実感しているはず。
わんちゃんて本当に、私たちのいろんな行動をよく見ています!

・・・もしかしたら、空気を察して座っているのかも。
以外とそういうわんちゃん多いです。
「自分に向かって何か言っているけど、とりあえず座っておけばまちがいないかな」
そんな覚え方をしているわんちゃんもいます。
「なぜだかコワイ顔で何かを言ってる・・・こわいなぁ」
と緊張して固まってしまっているだけ?のコもいるような・・・

また、「お座り」という言葉じゃなくて、自分に向けられる視線や(ちょっと怖めの)顔の表情などで
覚えているコもいたりします。

こちらも空気を読もう

今、こちらの言うことに耳を傾けられる状況なのか
心理状態や環境など、まず確認します。

耳を傾けられない原因があれば、大声を出して指示する前に、原因を取り除く。
こちらに集中できるようになったら初めて指示を出す。

原因の解決は別のレッスンが必要なこともあります(外が怖くてプチパニックになっている、など)

もっと具体的に!

すっごーく抽象的に書いていてぼんやりしていますが、後々具体的な例を挙げて解説していこうと思います!
(と、引っ張ってみたりして)

イベント・セミナー情報

◇◆横浜お散歩レッスン& X'mas party!◆◇
2018年12月13日(木)11:30~15:00

ヒトもイヌも月に一度はしっかり歩こう!
人だけの参加もOK♪
ランチタイムはx'mas party♪
詳細はこちら

◇◆ちょっと変わった愛犬相談やってます◆◇
詳細はこちら

-スマートしつけ, 愛犬家のたしなみ